FOMC ひと月10万円 コロナウィルス ブレグジット 今週の戦略 今週の経済指標

今週の主な経済指標と戦略

投稿日:

こん秀の主な経済指標は、次の通りです。

 

9月16日(水)

21:30   小売売上高発表

27:00  FOMC金利政策および声明発表

 

9月17日(木)

7:45  GDP

10:30   失業率&金利政策&声明

20:00  BOE金利政策

 

今週の経済指標で重要なのは

16日27時のFOMCですが・・

正直、金利は決定済ですので

影響力は、それほど大きくないと思います。

 

 

それよりも、ファンダメンタルズでいう所の

ブレグジット問題ですね。

 

 

それを踏まえての

【今週の戦略】

 

今週もポンドの売りは加速すると思います。

 

なので、チャートを見てのポンド売り

これを今週の戦略とします。

 

なお、心配されている方もいらっしゃると思いますが

FX自動売買ツールは、新たな資金とともに

毎月10万円を目標に取り組みます。

 

こうご期待!!!

 

 

参考になったら、クリックをお願いします。

 

為替・FXランキング

 

 

Dareよろず相談ができるLINEグループを公開

誰でも、自由に書き込めるグループですので

質問などもお気軽にどうぞ!

 

 

 

私が使っているFX自動売買ツールは

こちらで詳しく紹介しています。

 

自動売買ツールDare

 

 

 

 

 

 

-FOMC, ひと月10万円, コロナウィルス, ブレグジット, 今週の戦略, 今週の経済指標
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

6月第2週の戦略

先ずは、6月度の第2週の主な経済指標について 確認していきたと思います。   6月8日(月) 22:45  ECBラガルド総裁発言   6月10日(水) 03:00    FOMC …

8月24日の市場概況とFX自動売買ツールの結果

NY株式が好調です。   ナスダックは3日連続しての史上最高値更新 NYダウも3日連続の続伸で28000ドル台回復 コロナウイルスへの治療法期待が主な原因とか。   そもそも、今の …

6月10日の為替概況と自動売買ツールの結果

今日の3時にFOMC政策金利が発表され 22年までの実質、ゼロ金利が確定しました。   これを受けて、ドルは一時的に買われたものの その後は、やや売られる展開になりました。   こ …

6月第3週の経済指標と為替予想

6月15日から19日までの おもな経済指標についてです。   16日(火) 12:00  日銀政策金利および声明発表 23:00  パウエルFRB議長 議会証言 17日(水) 25:00  …

7月1日の為替概況とFX自動売買ツールの結果

7月1日は、FOMCがあった訳ですが 結果的には、大きな影響はありませんでした。   むしろ 香港情勢へのリスクオンでドルが買われ コロナワクチンの良好な結果でドルが売られる そんな展開でし …