FOMC FXに勝つ知識 コロナウイルス サラリーマン 副業 パウエルFRB議長 今週の戦略 今週の相場 雇用統計

今週の経済指標と今週の戦略

投稿日:

週明けは、7月第1週ということで

重要指標満載になります。

 

 

6月30日(火)

25:30  パウエルFRB議長議会証言

 

7月1日(水)

23:00  ISM製造業景況指数

27:00  FOMC議事録

 

7月2日(木)

21:30  雇用統計

 

毎月第1週は、FOMCと雇用統計の発表

ということで、慎重になる週です。

 

しかも、通常金曜日に発表される雇用統計が

祝日のために、1日早い発表となります。

 

とはいえ、コロナ禍の時代

雇用状況がマイナスになっても当然で

思ったほど悪くない!となれば

プラス材料になります。

 

また、金利は来年まで、ゼロ金利維持

とうのが、コンセンサスなので

大きな変化は考えられません。

 

とうことで、ドルに関して言えば

買われることはあっても

大きく売られることは少ない

と予想しております。

 

なので、FX自動売買ツールも

水曜日までは、フル稼働で行きます。

 

そして、7月2日は、少し注意して

場合によっては、自動売買ツールを一時停止する

という方針で行く予定です。

 

大きく動けば、利益も大きくなります。

 

週明けもFX自動売買ツールで

ガンガン稼いでいきましょう!

Dareよろず相談ができるLINEグループを公開

誰でも、自由に書き込めるグループですので

質問などもお気軽にどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

私が使っているFX自動売買ツールは

こちらで詳しく紹介しています。

 

自動売買ツールDare

 

 

 

 

 

-FOMC, FXに勝つ知識, コロナウイルス, サラリーマン 副業, パウエルFRB議長, 今週の戦略, 今週の相場, 雇用統計
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

6月29日の為替概況とFX自動売買ツールの結果

週明けは静かに始まりましたね。   とはいえ、NYオープンと同時に大きく動く展開に。   先ずは、NYダウが+580ドルと上げました。   これは、米住宅販売保留指数が …

7月2日の為替概況とFX自動売買ツールの結果

7月2日は、雇用統計の発表でした。   結果的に、予想よりもよい数字で NYダウも高値で始まりましたが 金曜日が独立記念日の祝日ということで その後は、92ドル安のじり貧で終わりました。 & …

5000円の損切りができない結果

FXで稼ぐために一番重要なことは何か?   これは、確実な損切りです。   損切りというと、マイナスのイメージがあり 折角出した利益を自らの手で捨てるような行為は 本当に辛い。正に …

過去の経済指標を体験するアプリ

昨日23時には、ISMの発表がありましたが 市場には、全く関係ない状態でした。   指標の重要度としては、S級なのですが 前回も+6.1pipsの動きだったので 最近は、あまり重要視していま …

6月10日の為替概況と自動売買ツールの結果

今日の3時にFOMC政策金利が発表され 22年までの実質、ゼロ金利が確定しました。   これを受けて、ドルは一時的に買われたものの その後は、やや売られる展開になりました。   こ …