FOMC ラガルドECB総裁 今後の展望 今週の戦略 今週の相場

6月第2週の戦略

投稿日:

先ずは、6月度の第2週の主な経済指標について

確認していきたと思います。

 

6月8日(月)

22:45  ECBラガルド総裁発言

 

6月10日(水)

03:00    FOMC政策金利&声明発表

03:30   パウエルFRB議長の記者会見

 

6月11日(木)

21:30   新規失業保険申請数

 

今週の注目は、何といっても

10日(木)のFOMCです。

 

とは言え、金利0.25%維持がコンセンサスなので

市場に与える影響は、今までになく少ない

というのが一般的な見方になります。

 

コロナ禍の状況では、これ以外の選択肢はなく

ファンダメンタルズでの動きは限定的

という見方をしています。

 

むしろ、テクニカル的な面として

今まで上昇してきたユーロや豪ドルが

週明けにどんな展開になるのか

ここがポイントだと思っています。

 

全体的に大きな変化がない1週間

になるのではと思います。

 

ただ、要人発言には注意が必要で

選挙を控えたトランプ大統領の発言内容では

大きく相場が動く可能性があります。

 

ただ、そうした場合でも

時間が経てば、元に戻る可能性が高いので

慌てずに対処することが必要だと思います。

 

個人的には、豪ドルのsellの仕込み

これを念頭に行いたいと思います。

 

それでは、よい一週間になるように

皆さん頑張って行きましょう。

 

私が使っているFX自動売買ツールは

こちらで詳しく紹介しています。

 

自動売買ツールDare

 

 

 

 

 

 

 

-FOMC, ラガルドECB総裁, 今後の展望, 今週の戦略, 今週の相場
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

6月18日の為替概況と自動売買ツールの結果

昨夜はイギリスの金融政策絡みの発表で 一瞬、あがったもののその後は ポンドが売られる展開になりました。   その他、NYダウ、日経平均、金、石油とも 小幅な値動きに終始した感じです。 &nb …

2月5日の注意点

先週は、重要指標が目白押しで 自動売買ツールは稼働できる時間は短かったですね。   その分、裁量で伸ばすチャンスだった訳で 先週だけでも、利益100万円超えの日がありました。   …

6月29日の為替概況とFX自動売買ツールの結果

週明けは静かに始まりましたね。   とはいえ、NYオープンと同時に大きく動く展開に。   先ずは、NYダウが+580ドルと上げました。   これは、米住宅販売保留指数が …

今週の経済指標と今週の戦略

週明けは、7月第1週ということで 重要指標満載になります。     6月30日(火) 25:30  パウエルFRB議長議会証言   7月1日(水) 23:00  ISM製 …

今週は円高を警戒?

先週は、トランプ大統領の 日銀が、円安を誘導している という発言から、一気に円高に振れました。     今後は、110円を割るかどうか というのがひとつの節目ですね。   …