来週の予想

来週の予定

投稿日:

さあ、今日から9月ですね。

 

毎月月初は重要指標の発表で

大きく動くことがあります。

 

さて、明日から始まる週ですが

明日は米国市場がレイバーデーで

休日のためお休みです。

 

しかも、アメリカが中国への

関税第4弾を発令

 

荒れる相場が予想されます。

 

ドル円では

101円を予想するトレーダーもおり

様子を見ながら流れに乗る

というのがセオリーかと。

9月2日(月)

17:30 製造業PMI

 

9月3日(火)

13:30 RBA政策金利&声明発表

 23:00 ISM製造業景況指数

 

9月4日(水)

10:30 第2四半期GDP

23:00 BOC政策金利&声明発表

9月5日(木)

 23:00 ISM非製造業景況指数

 

9月6日(金)

21:30 失業率&雇用ネット変化

21:30 雇用統計

01:30 パウエルFRB議長の発言

(経済見通しと金融政策に関する討論)

 

その他、イギリスの合意泣き離脱

これにも注意が必要ですね。

 

個人的には

先週積みあがったEURUSの動きが

どうなるのか

 

ここが最大のポイントです。

 

では、今週もガッチリ

稼いでいきましょう!

 

私が使っている自動売買ツール

お問い合わせはこちらから

 

自動売買ツールDare

 

 

 

 

 

-来週の予想

執筆者:

関連記事

新年度相場は

明日から本格的に新年度相場のスタートです。   年末年始で盛り上がった トランプ劇場も観客が飽きてきた感じが出たのが3月末でした。     では、4月当初はどうかというこ …

7月第2週の指標

先週は、予想以上の強い雇用統計の結果に 一気にドル買いが進みました。   さて、週明けの動きにも注目ですね。   今週は、10日(水)のFOMC議事録公表が 一番の大きな指標になり …

キング・キドラ吠える

イヤー、ギドラが吠えましたね。                   今回吠えたのは、キング・キドラならぬ ドラ …

今週の狙い

日経平均が21年ぶりの高値を付け NYダウが高値を更新する、好調な世界経済 のようですが・・・・     これは、必ずしも本物の姿、実力と考えるのは 早合点だと思っています。 &n …

週明けの展開

  多くの評論家の週明けの予想は 年末に向けて、大幅な円安を予想しています。 中には、【年末 115円】という子田もいるのは事実です。     なので、逆の立場で言えば …